車を高く売却するなら希望価格の設定も大事になるポイント

車買取でおすすめな3つの買取サービス

私がおすすめする3つの買取システムでは、今までの車買取とは全く違う画期的な買取システムになり自分で好きな値段を付ける事が可能です。

このため、自分で間違って安い金額設定にしなければ、まず安く買い取られてしまう心配はありません。

さらに適正な価格設定にする事により、全国1000ヵ所からの販売業者が興味を持ってもらい、入札をしてくれるので、オークション自体の入札件数が多くなると、それにより他社の業者も競い合わせる事が可能になり希望価格よりも高い金額を付けてもらう事も十分に考えられます。

しかしあまりにも高い金額にしてしまうと、そもそも興味を示してくれる業者がいなくなり入札してくれる買取業者が出てこなくなったりなど、結局落札されない場合も出てくるのでむやみに高い金額を付けるのもおすすめしません。

ではどのくらいの金額を設定していけば、買取業者の興味を引きつつ競い合わせる事が出来るのかを、今回は解説していきたいと思います。

そもそもおすすめ3つの買取システムが分からない!!という方は↓の記事で紹介しています

車買取ランキング!高く売るなら今までとは全く違う売却方法がおすすめ
車買取で今まで嫌な思いをされてきた方!これから車の売却をしようと思っているあなたに!今までにない画期的な新しい買取サービスがあります。自分で金額を決める事ができるオークションを開催する事が出来るようになるので買取業者1000ヵ所~6000ヵ所を競い合わせる事が出来るよになります。

おすすめ3つの買取システムには目安になる査定システムがある

私がおすすめしている3つの買取システムでは、どれも希望価格を設定するのに目安になる査定システムがあります。

カープライスとセルカ(SellCa)は実際に現車の査定に来てくれるので、この時に査定士さんに聞いて相談をしても良いと思います。

安い金額を付けてきたりするんじゃないかって?

大丈夫ですそれはありません。

なぜなら、おすすめ3つの買取システムはそもそも車買取業者ではなく、あくまでもオークションを開催してくれる業者なので査定自体に利益などが絡む事がないので中立的な立場で公平な査定をしてくれます。

なので査定士さんと一緒になって金額を相談するのもありだと思います。

査定士さんから聞いた金額そのままでも良いですが、そこから多少プラスして希望価格を決めても良いかと思います。

しかし車買取ウーロでは実際の現車を見て行う査定ではなく、オンライン査定にて金額を算出するので「年式」「走行距離」「車種」などによってはじき出されて査定金額が決まるので、この値段をそのまま鵜呑みにしない方が良いでしょう。

このように年式が古い車などではそのほとんどが安い金額をはじき出す結果になるので、そのまま希望価格で決めてしまうと安く買い取られてしまいます。

私がおすすめする希望価格の設定の仕方

私がおすすめする手っ取り早く希望価格を決める方法は、おすすめ3つを上手に活用して査定金額を探っていく方法です。

とはいっても、おそらくセルカ(SellCa)とカープライスの2つを依頼すればどちらかで買取相場が分かるので2つのどちらかで売却が決まると思います。

では最初にセルカ(SellCa)かカープライスに査定依頼をしたとしたら、査定日当日にプロの査定士が査定金額を聞けると思います。

その時点で大体の買取相場を教えてくれるはずです。

査定士が教えてくれるままの金額でも良いのですが、ここは最初なのでどのくらいの反応があるかを確認する為にもそのままの金額にはせずにチャレンジします。

査定士が出してくれた金額よりもプラス30%~40%を高く設定して狙ってみましょう!

このプラス分は中古車販売店での利益分と同じぐらいの値幅を持たせてあります。

中古車販売店でも大体が買取車両価格の30%前後を利益として販売するはずなので、この分を見越して金額設定をしていきます。

中古車販売店からしてみたら、利益が出にくい金額になっているのでかなり無理をしないと出せない金額設定になっています。

恐らくこの売却価格では落札されないとは思いますが、最初は様子を見るためにちょっと高めの設定が良いでしょう。

あまり高すぎてもいけませんし、低すぎてもいけないのでこのぐらいのプラス価格で希望価格設定するのがおすすめです。

もしこの価格で売却できたら相当ラッキーです。

実際のオークションでは、自分で決めた希望価格は買取業者には分かりませんので、かなり高い金額設定にしても分からないからいいと思いそうですが、目安になるパラメーターが付いています。

カープライスでは、このように画面右のほうにパラメーターが付いています。

最初は4万円からのスタートになっていて、徐々に入札されて金額が高くなるにつれてパラメーターが変化してきます。

こんな感じにパラメーターが派手な色になりますので、買取業者もそれに合わせて、そろそろ希望価格に近づいてきた~!!というようになり競い合うように入札をしてきます。

これがあまりにも金額設定が上がり過ぎていると入札されても全くパラメーターが反応せずになると、買取業者も高すぎる価格設定だと気づいて引いてしまうので、高すぎる価格設定では興味を引く事ができませんので、せいぜい査定士が付けてくれた金額プラス40%前後が妥当だと思います。

おすすめ3つの買取システムでは売却できない場合でも得られる情報は大きい

おすすめ3つの最初で売れずとも、最終的にいくらまで値段が付いたかもわかりますので、どれくらいの金額が本当の目安にしたら良いのかが分かるようになります。

いくらまで上がってきたのかで、買取業者はどのくらいを予算として考えているのかが実際の入札金額で分かります。

そしてその金額を目安にして価格設定を見直して再出品する事もできますし次のおすすめ3つから選んでも良いと思います。

はたまた、そのまま最終的に付いた金額で売却する事も可能です。

つまり売れたらめちゃラッキーな金額だし、売れずとも次に設定する本当の金額を得る事が出来るので取得できる情報は大きいはずです。

ここまでしても無料で出品できるんですから、本当に良い買取システムですよ。

特に営業マンと商談もせずに無駄な営業トークに付き合わされる事もなくスムーズに買取相場を知る事が出来るんですから、もの凄く簡単です。

この方法で希望価格を設定すれば、まず損をする事はなく安く買われる心配はありませんし、売れたらラッキー状態です。

これをもとに次の価格設定に活用できるのでやらない手はありませんね。

ちなみに順番はどちらでもいいと思います。

カープライスで試しに高くして、次にセルカ(SellCa)で売却を狙う!!

これでも良いと思います。

今ならセルカ(SellCa)の落札時の手数料が10,800円無料になるので、実際に売却を決めるならキャンペーン中のセルカ(SellCa)の方が良いかもしれませんね。

カープライスでも30000マイレージキャンペーンや50000万円分のドットマネーギフトなども実施しているので、どちらで決めるかはあなた次第です♪

どちらにしてもまずはキャンペーン情報を確認してからの方が良いかもしれませんね!

私のサイトでおすすめ3つの買取システムを紹介していますので↓の記事でチェックしてください。

車買取ランキング!高く売るなら今までとは全く違う売却方法がおすすめ
車買取で今まで嫌な思いをされてきた方!これから車の売却をしようと思っているあなたに!今までにない画期的な新しい買取サービスがあります。自分で金額を決める事ができるオークションを開催する事が出来るようになるので買取業者1000ヵ所~6000ヵ所を競い合わせる事が出来るよになります。